もしも奇跡が起こったら

ソリューションフォーカスの続きですが

もしも、を使ったお医者さんの話です

でも、寝ている間の奇跡なんで、

あなたは奇跡が起こったことを

知りませんと

ただね、

目を開けたら世界は全然変わっています

奇跡の後だから。あなたは朝起きて

何をみたり、聞いたりした時に

あら、世界はまるで変わっちゃったと

きがつくんでしょうか?

っていう質問なんですよ。

すごいよね

あたしの講演会に来てくれて、

その話を聞いた

ある地方のお医者さんがですねえ

自分のところに来た患者さんに

これをそのまま聞いたって

いうんですよねえ

すごいことやる人が

いるなあってうふふ

胃が痛いって来てたんだって

胃が痛いってね

来てね、

胃が痛いってずっと痛いと

で、検査したんだって、

その検査で出て来た

この薬飲んだらこうしたら

良くなるだろうっていう薬を出した

で、それから1週間後か2週間後に

また来たと

で、また痛いと言われたと

で言ったんだって

患者さんに

おかしいですね、

わたしの所見と違いますと

なんかこの薬出して

こういう風にしていたら

あのお、

治るはずなんだけれどお

あのう、

そうじゃないってことは、

他に何かあるような

気がするんだけれど

何か心当たりありますか?

って聞いたんだって

そしたら本人がね、

あのう家のことで

お嫁さんとのこと

って言っていたかな

で、すごい悩んでいる

ことがあって、

何年もそういう状態なんだ

と言いましたと

で、

結構話し聞いてみたら、

1-2分だけれども

その普通のお医者さんだからね

そんなに時間がない

でも1-2分聞いてみたら、

けっこう大変な状態で

そうかよく頑張って

来んさったねえ

とこう言ったんだって、

そしたらそのうあのう

患者さんが

ボロボロと泣きましたと

辛くて辛くて

何にも出来なくて

どうしたらいいか

わからなくて、

何年もこうなんですと

泣きましたと

自然とだいじゅさんから習った

ミラクルクエッションの質問が

自分の口から出て来ましたと

どやどやどや

すごいねえあれ

よくそういう

おっかないことをねえ

現場で起こりますねえ

医師なになにさんいいですか?

今日何時に寝ますかって?

患者11時くらいですかね

医師11時ね、11時に寝て何時に起きますか?

患者まあ6時くらいですかね

医師じゃあ11時から6時の間に

奇跡がおきます

って言ったんだって

笑笑ハハハハ

すごいねえ、奇跡がおきます

11時から6時の間に

奇跡がおきますよ

でえ、

ええって言われるわけ

別に田舎のおばさんだからね

でえ、奇跡がおきます

でえ悩んでいること

全部なくなりますよって

でえ、でも奇跡だから

寝ている間に起きたからねえ

全部治っているけれども

わかんないですよ、

あさ起きたら気がつきます

なにを見たり聞いたりしたら

あれってあの先生が

いったみたいに

奇跡が本当に起きたって

思うんでしょうって

聞いたんだって

えっで、そのおばさんが

あーーそういうことかって

言ったんだって

でえ、あーなんかね

朝起きたら気分が良くてね

でね、お嫁さんとこんな話してとかね

で、旦那はこうでよかね

こうしててとかね、

旦那は気持ちよく仕事に行って

自分もこんな仕事してどうのこうの

で、そうなったら最高ですね

で、あーそうかあ、

そうですよねえ

って言ったんだって

でね、どうしよう、

どうしたらいいか

そのお医者さん

わからなくなったんだって

笑爆笑

この段階で

どうしようか

と言ったんだって

そうしたら

最初

わかりましたって

苦しいのはわたしだけじゃなくて

って突然言ったんだって

苦しいのはわたしだけじゃなくて、

わたしの友達にもね、

同じようなことで

苦しんでいる人がいると

でも今ね

先生にこうやって話聞いてもらって

すごく気持ちらくになったから

その人の話聞きに行きたいと

思いますって

言ったんだって

あっ、そうよかったねえ

はいもう大丈夫だと思います

って本人が言ったんだって

笑笑笑

お嫁さんのこと

なにも変わっていないんだよ

でも、あーそうか

自分はこんな風なこと

望んでいるしってね、

そこでね

実はソリューションの人たちはねえ

もうひとおしするんですよ

で、なにをするかっていったらねえ

これビジョンね

要は奇跡が起きたと

で、みんなね、

奇跡がおきたってことくらい

言われないとねえ、

なんかねえ

出来そうもないことを

夢に描かないんですよ

これ大切なことよ

あのう、人間ってねえこうねえ

自分の過去の経験上でね

自分はね

これができるとか出来ないとか

決めちゃうでしょ

で、そうすると

もうこういうことはできない

無理だなあとか

こういうことしたら、

失敗するな、

バカにされるなあ

って決めるんだけれども

これのひどいのを

学習性無気力

て言うんですよ

あのう、できないできないとか

自分は役に立たない

っていう体験を

何回か続けていくと人間って

無気力になっていくわけ

モチベーションも

本当に出ない状態になる

でも、実はそれって

数少ない限られた体験の中で

そう思い込んじゃっただけに

過ぎなくって

で、だから無気力状態になっている

人達の話し聞いて

寄り添いながらねえ、

ちょっとなんか自分でも

できること試してみて

もらったりとかねえ

で、そこから始めて見ると

あれえなんだできないと

思っていたけど

できるじゃんとかね

ああこういうやり方じゃなくて、

このやり方だったらできる

んだってことになってえ

その人の認知が変わって

じゃあもっとこういうこと

やってみようって

こともあるんだよ

これこそ効力感の問題ですよ

で、だからねえ

あのうさっきもねえ

実績があるかないかに

関わらずですよ

効力感持っている人は

持っているし

持ってない人は

持ってないんだって

言ったんだけれども

ソリューションに人たちはねえ

こうやってねえ、

効力感というか

作っちゃうの

どういうことかというとね

ああまあ

効力感ないから

夢描きづらいから

ミラクルクエッションで、

夢を描かせるんですよ

コーチングで言ったら

なんの制約もなかったら

なんでもできるとしたら

あともっとえー民生予後ノート

民生ってことないね

一般の人がよくやっているのは

宝くじが当たったらどうするとか

これもそうなんですよ

制約外しているの

あのうで、

そうして夢を描いて見ないと

本当の夢って出てこないんですよ